10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方茱麗葉 第3話

2007.06.02 *Sat*
第三話

髪型を変えた理由を聞きたがるみんなだったが、穗は固く口を閉ざしていた。
先生にバイトの相談をしたところ、彼の後輩の開いているお店で働けるよう手配してくれる。
だがその店は、よりにもよって亮達がバイトしている店だった。

そして、曜日を間違えてバイトに来た穗は、亮と一緒に仕事をすることになる。
ぎこちない2人。
亮は普段通り話しかけるが、わざと穗は頑なな態度を取る。
しかし仕事中、疲れで倒れこみ眠ってしまった穗は、亮の計らいで阿司に送ってもらうことになる。
自分たちをロミオとジュリエットの話にたとえ、叶いそうもない愛について話す穗に、阿司は遠まわしに気持ちを告げる。

スタッフとして舞台裏でショーに参加していた穗と亮は、そこで思いがけない人物を見かける。
それは、褚形の妻として紹介を受けた母親の姿だった。
褚形はデザインだけでなく、母親までも彼女から奪っていたのだった。
どこまでも残酷な真実に、若き2人はただ絶望することしかできなかった。
耐え切れなくなった穗は、阿司を呼び出し彼の胸に飛び込んだ。
阿司はそんな穗を、ただ優しく明るく慰めるのだった。

何事もなかったかのように笑いかける亮に、穗はすっきりとしない。
ある日、課題の服を試着し、斐美子に背中のチャックを上げるよう頼むが、居合わせた亮が近づいてきて、2人は口論になってしまう。
自制がきかず亮は思わず穗を抱きしめようとするが、彼女はそれを一度つっぱね、ドレスを脱ぐとそのまま亮に抱きついた。
「いつもあなたのことを考えてたのよ」と胸のうちを告げ、亮もまた、同じ気持ちだったと告白するのだった。

突然、先生の呼ぶ声がした。
協会の方から電話があって、研修は取り消しになったという。
亮はそれを聞いて、褚形の仕業だと気づく。
納得のいかない穗は、自ら真相を確かめるため直接事務所に行くが、面会予約がないため追い返されてしまう。
一方、亮は褚形の事務所で働くことを決める。
そして自分と引き換えに、今後穗に手出しはしないと約束させようとする。
穗は研修に参加出来ることになったが、亮が自分のために褚形の元へ行ってしまったと知り、事務所に迎えに行く。
彼女は亮を諦めることだけは絶対に出来なかった。
褚形の目の前で亮にキスし、見事彼を奪回したのだった。

その日の夜、2人は噴水にコインを投げ願掛けをする。
最後のコインの時、亮は穗に英語名を聞く。
ステファニーだと答えると、彼は「ステファニーという名の女性ブランドが持てますように」と願いを口にする。
亮はは彼女に、一生僕のモデルでいて欲しいと告げ、唇を重ねることで思いを確かめ合うのだった。

穗はアートコンテストのアイデアとして、PUBで静態のショーをしてはどうかと提案し、みんなを驚かせる。
だがその案はすでに褚形が雑誌で発表していたものだった。。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
元・イマドキの台湾明星を語る。

台湾ドラマ・韓国ドラマ大好き!
最近はすっかりSHINeeに夢中。

★このブログは管理人の主観のみで形成されています。

☆ドラマは全て台湾版のDVDを見て書いてます。






最近のコメント



月別(表示数指定)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



Copyright © 甜蜜的 難忘的 愛惜的 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。