10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛殺17 第2話 秘密

2007.12.19 *Wed*
___援助交際の相手のサイフから金を抜き取る愛琳
     楊と切れない鐘老師
     そして首だけになった人形を持つ宜静

人ひとりの胸のうちには、たくさんの秘密がある。。



裏サイトでは何者かが校長の娘・宜真と宜静を強姦しようという書き込みをしていた。
それを見た克傑は、校内の誰がそんなことを考えているのかと脅えていた。
そんな時、鐘老師に呼び出され、「静のことが好きなの?」と聞かれ答えに窮してしまう。
そして「話さないつもりなら、あなたを然るべき学校へ移すよう手配するしかないわね」と揺さぶりをかけられ、つい好きじゃないと否定させられてしまう。

教室に戻ってから、鐘老師はテストを返却しはじめた。
その時克傑は、宜静がテストの点を見て、急いで隠すところを見ていた。
グラウンドのベンチにもちれかかり、落ち込む宜静は一通のメールを受け取った。
「後ろを向いて」と書かれていたメールの通り、振り返るとベンチの上にはコーラとメモが置かれていた。
近くの大木から、その様子をそっと見ていた克傑は、幸せそうにはにかんでいた。

だがそんな温かい気持ちも長くは続かなかった。
校内に戻ると、「これって克傑じゃない?こんな写真撮るんだ~!」という嘲笑が聞こえた。
群集を掻き分けると、掲示板にはいじめっ子が撮った自分の下着姿の写真が貼られていた。
慌てて破り捨てようとしているところを宜静に見られてしまう。
いじめっ子・孫少龍のもとへ行き、「ゴミ野郎!」と罵る克傑。
だが少龍は、「毒を盛った犯罪者の息子が、他人をゴミ呼ばわりかよ」と言い放った。
克傑の父親は服役中だった。そしてそれを知っているのは鐘老師だけだったのに…
実は鐘老師のデスクは何者かによって荒らされていたのだ。
誰も信じられなくなった克傑は、とうとう裏サイトに復讐を依頼してしまうのだった。

翌朝、バス停で克傑は少龍に待ち伏せされる。
しかし、バスにのりこむ生徒のうち、誰かにぶつかられた少龍の足には、いつの間にかナイフが刺さっていた。
克傑はサイトの存在を思い出し愕然となった。
更に授業が始まり、日直だった彼が用意した水を飲んだ鐘老師が直後に水を吐き出し倒れてしまう。
学年主任や校長、兄にも無実を信じてもらえず、彼は誰もいない裏サイトに「死にたい」と書きなぐる。
するとそこへ、見たこともないハンドルネームの少女から書き込みが入る。
「明日、わたしと一緒に死のうよ。新校舎で待ってる」と。
そして待ち合わせ場所に来たのは、宜静だった。

17

2人は死ぬ前に楽しい思い出を作るため、学校をサボって観覧車に乗るが、突然の発作で宜静は倒れてしまう。
付き添っていた克傑は、校長から自主退学を言い渡され、連日の呼び出しにうんざりしていた兄・克強にも味方してもらえない。
裏サイトでは、双子の姉妹を殺すよう脅迫される。
焦る克傑は学校に忍び込み、宜真に危険を知らせるが相手にされない。

そんな時、夜の補講の最中、宜真のもとに宜静から助けを求める電話がかかってくる。
校舎をうろつく楊佑仁、嫌な予感に駆られる鐘老師。
新校舎にいるという宜静を探しにきた宜真は屋内プールに突き飛ばされてしまう。
嘉緯に助けられた宜真は宜静のもとへと急ごうとするが、時既に遅く、外には母親に抱きしめられた宜静が亡骸となって横たわっていた。

17

克傑の姿を見つけた鐘老師はすぐに彼を追いかけた。
しかしその時、現れたのは白いシャツを赤く染めた楊佑仁の姿だった。
そして逃げ出した克傑の腕にも血がついていた。。

宜静はどうして死んだのか?
誰がやったのか、それとも…
1話あたり60分以上あるのですが、まとめながら見るとやっぱかなり時間かかります。
文章まとめるのヘタなもので。。

愛殺17はなんとなく日本版出なさそうですが、出るとしたらタイトルどうするんだろ
「ハチャメチャ★セブンティーン」とかでいいんじゃないですか?(笑)

でも徹底的にシリアスに作り込まれたサスペンス仕様で、とてもアイドルドラマとは思えません。
鐘老師と楊佑仁のねっとりベッドシーン満載ですし

今回気になったのは宜静の親友・愛琳
宜静を信仰しているという設定なのですが…

17

太い鼻水がドゥルンッと出て、それをすするとまたドゥルンッと戻ってくところがドUPで映ってました。
撮り直してやってよ、お願いだから
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
元・イマドキの台湾明星を語る。

台湾ドラマ・韓国ドラマ大好き!
最近はすっかりSHINeeに夢中。

★このブログは管理人の主観のみで形成されています。

☆ドラマは全て台湾版のDVDを見て書いてます。






最近のコメント



月別(表示数指定)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



Copyright © 甜蜜的 難忘的 愛惜的 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。