10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬥魚 3~4話をつまみ食い!

2005.08.16 *Tue*
第三話

焼肉パーティーの買出し中、単子于皓語燕と距離を置くよう忠告し、口論に。
語燕に于皓の本当の姿を見せようと、バイクの賭けレースに連れて行く単子だったが、彼が学費や生活費を稼いでいるのだと知り、素直に于皓を応援する語燕を見て、自分が思っているよりも2人が強く惹かれあっていることを知る。

次の日の帰り道、語燕は紅豆という名の女に、于皓のことが原因で突然ビンタされてしまう。
もちろん怒って追い払う于皓。(お、男らしい・・・)
手を怪我した語燕を家で介護しているうちに、「俺達は世界が違うんだ」ときつく言ってしまい、泣かせてしまう。

語燕が帰った後、おばあちゃんの死を電話で知らされた3人は、老人ホームへと向かう。
それを知った語燕は、落ち込む彼のために嘘をついて学校をボイコットし、父親に叩かれてしまう。


★周囲が思うよりも、ずっと惹かれ合っている2人。
若者の衝動とは違う恋が始まります。。



第四話


父親に「もう娘と関わるな」と言われた于皓は、なかばやけになっていた。
さらに期末テストでカンニングの疑いをかけられた于皓は、かばってくれる語燕が教師や父親に怒られているのを見兼ね、罪をかぶって退学となってしまう。

最後にと思い、自分の誕生日に語燕と夜景を見に行った于皓は、
「小燕子はまるで飛鳥みたいなんだ。空が飛ぶべきところ。
そして俺は池にいる一匹の小魚。居場所は泥の中だけなんだよ」

と悲しそうに言う。

そんな于皓のおでこにキスをして、思いを伝えようとする語燕。

だが彼女は父親によって、海外にピアノ留学させられることになってしまい…


★于皓のことで泣いている語燕のためにバイクで駆けつける単子。
「何やってんだろ、俺…」
さらに語燕が出国することを于皓に言うのをしぶったりして、これはまさに恋?
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

すみれ

Author:すみれ
元・イマドキの台湾明星を語る。

台湾ドラマ・韓国ドラマ大好き!
最近はすっかりSHINeeに夢中。

★このブログは管理人の主観のみで形成されています。

☆ドラマは全て台湾版のDVDを見て書いてます。






最近のコメント



月別(表示数指定)



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



Copyright © 甜蜜的 難忘的 愛惜的 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。